日々のこと 2015.07.04 (土)
今日もバレエ良く頑張りましたー!

ということでバレエが終わった後本屋に行きました♪


2人が選んだのはこれ。

すみっこデラックス

すみっコブームはまだ続く・・・・・


ですが、これ一冊しかなかったんです。

お店の人に聞いたら、駅の近くの本店にいけば2冊あるとのこと・・・・


私からすると1冊でいいじゃん・・・なのですが、
2冊ないと納得できない様子。

この執着から言って、1冊だとあとあと間違えなくケンカが勃発します。
おまけもついているしね・・・


仕方がない。。。本店に行きますか。。。


本店に行っても見当たらなかったので
またまた店員さんに聞くと・・・
一応ありました。


でも!!!おまけがついていない!!!


どうやら1件目の本屋がおまけをつけていてくれていたみたいで・・・・


はぅぅ・・・困るんだよねぇ~
おまけも2つないとさぁ~~~



家に帰った二人、今日はず~っとその雑誌をみています。
間違い探しになっていて、ずーっと集中して間違い探しています。
脳トレにいいかな(笑)

心配していたおまけにはあまり興味がなかったようで
ちょっとホッとしましたよ*^^*




本屋で気になった絵本を買ってみました。

世界で一番貧しい大統領のスピーチ

内容は・・・・

2012年、ブラジルのリオデジャネイロで国際会議が開かれました。
環境が悪化した地球の未来について、話し合うためでした。
世界中から集まった各国の代表者は、順番に意見をのべていきました。
しかし、これといった名案は出ません。
そんな会議も終わりに近づき、南米の国ウルグアイの番がやってきました。
演説の壇上に立ったムヒカ大統領。質素な背広にネクタイなしのシャツすがたです。
そう、かれは世界でいちばん貧しい大統領なのです。
給料の大半を貧しい人のために寄付し、大統領の公邸には住まず、町からはなれた農場で奥さんとくらしています。
花や野菜を作り、運転手つきの立派な車に乗るかわりに古びた愛車を自分で運転して、大統領の仕事に向かいます。
身なりをかまうことなく働くムヒカ大統領を、ウルグアイの人びとは親しみをこめて「ペペ」とよんでいます。
さて、ムヒカ大統領の演説が始まりました。
会場の人たちは、小国の話にそれほど関心をいだいてはいないようでした。
しかし演説が終わったとき、大きな拍手がわきおこったのです。


どうです?興味持つでしょ!?


ナナソラには少し早すぎた内容でしたが、
でもこれはいつか読んでほしい、そんな本でした。





水不足や環境の悪化が、今ある危機の原因ではないのです。
ほんとうの原因は、わたしたちがめざしてきた幸せの中身にあるのです。
見直さなくてはならないのは、わたしたち自身の生き方なのです。


本当の幸せってなんだろう・・・
考えさせられる内容でした。

私自身が何度も読み返したくなるような本です。


*******************************************************
いつもご訪問いただきましてありがとうございます。
皆様とのご縁に心から感謝しています *^^*

今日も素敵な一日になりますように♪

ランキングに参加してます。
↓をぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


子供服のお店やっています♪よかったら覗いてみてください♪
小さな女の子のお洋服屋さんNanaSora
NanaSora Facebookもよろしくね♪


Secret

TrackBackURL
→http://nanasoramama.blog.fc2.com/tb.php/565-a3f3a6f7